Cente SD Card Driver

FATファイルシステムシリーズ

最新更新日/2016.06.16:Ver2.11

製品概要

本製品を使用する際にはSDAへの加盟が必要です。

本製品はCente FileSystemのデバイスドライバとして動作可能なSDカードコントローラドライバで、SDカードドライバ(デバイスドライバ部)とホストコントローラドライバが完全に分離されたドライバです。

ホストコントローラドライバはサンプルドライバとして提供しております。

  • SD Memory Card PHYSLICAL LAYER SPECIFICATION Version 3.00準拠
  • SD, SDHC, SDXC, UHS-1カードに対応
  • FAT12/16/32/ exFATのフォーマット識別をサポート
  • SDメモリカード制御コマンドにフル対応
  • SD bus仕様に準拠(SPIbusでは本製品は不要)
  • カードバス幅の自動認識
  • 活線挿抜対応
  • DMAによる高速リード/ライトをサポート
  • 物理フォーマット機能に対応(SD FileSystem Specification Ver3.00準拠)SDXCカードフォーマット時のexFAT/FAT32選択可能
  • MMCA4.1準拠のMMC(Multi Media Card)に対応
  • 多チャンネルに対応

対応MPU/SDホストコントローラ

SD Host Controller Standard Specification Ver3.00準拠のホストコントローラドライバサンプルを付属

その他の無償提供サンプル:

  • TDS701(凸版印刷製)
  • i.MX25、27 内蔵SDコントローラ(フリースケール製)
  • FM4 内蔵SDコントローラ(スパンション製

※ホストコントローラドライバはサンプルドライバを提供させて頂きます。

※ルネサスエレクトロニクス社製SuperH内蔵SDコントローラ対応も可能です。

※製品を購入、使用する際にはSDアソシエーションへの加盟が必須です。

<p※本製品はcente filesystemを基本ファイルシステムとして開発したドライバパッケージです。=””>

価格

価格:40万円/プロジェクト限定ライセンス

※本製品にはCente FileSystemを含んでおりませんのでご注意ください。

  • 表記の価格は、1プロジェクトライセンス、税抜きの定価となります。
  • 他のライセンス形態につきましては、お問い合わせください。

サポート情報

Social Media