Cente IPv6

FTPサーバで、データ送信が失敗したにもかかわらず転送完了を通知する不具合について

・Cente TCP/IPv4 Ver.1.00 – Ver.1.30
・Cente TCP/IPv4 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente TCP/IPv4 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 Ver.1.00 – Ver.1.40
・Cente IPv6 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10

DNSモジュールAPI(get_ipaddr)が、ホスト名の先頭文字が数字の場合に、名前解決に失敗する不具合について

・Cente TCP/IPv4 Ver.1.00 – Ver.1.30
・Cente TCP/IPv4 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente TCP/IPv4 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 Ver.1.00 – Ver.1.40
・Cente IPv6 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10

TCPデータをすべて送信しないうちに切断してしまう不具合について

・Cente TCP/IPv4 Ver.1.00 – Ver.1.30
・Cente TCP/IPv4 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente TCP/IPv4 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 Ver.1.00 – Ver.1.40
・Cente IPv6 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10

tcp_del_cep/tcp_del_repした後に、すぐそのポートでtcp_cre_rep()ができない現象について

・Cente TCP/IPv4 Ver.1.00 – Ver.1.30
・Cente TCP/IPv4 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente TCP/IPv4 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 Ver.1.00 – Ver.1.40
・Cente IPv6 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10

TCPACKを大量に送信することがある現象について

・Cente TCP/IPv4 Ver.1.00 – Ver.1.30
・Cente TCP/IPv4 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente TCP/IPv4 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 Ver.1.00 – Ver.1.40
・Cente IPv6 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10

マルチキャストアドレス宛のpingを受信した場合の応答について

・Cente TCP/IPv4 Ver.1.20 – Ver.1.30
・Cente TCP/IPv4 SNMPv2 Ver.2.00 – Ver.2.10
・Cente TCP/IPv4 SNMPv3 Ver.2.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 Ver.1.20 – Ver.1.40
・Cente IPv6 SNMPv2 Ver.2.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 SNMPv3 Ver.2.00 – Ver.2.10
※IPマルチキャストを機能追加したバージョンが対象となります。

DHCPでのIP取得に時間がかかる現象について

・Cente TCP/IPv4 Ver.1.00 – Ver.1.30
・Cente TCP/IPv4 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente TCP/IPv4 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 Ver.1.00 – Ver.1.40
・Cente IPv6 SNMPv2 Ver.1.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 SNMPv3 Ver.1.00 – Ver.2.10

ARPキープアライブ機能の機能障害について

・Cente TCP/IPv4 Ver.1.20 – Ver.1.30
・Cente TCP/IPv4 SNMPv2 Ver.2.00 – Ver.2.10
・Cente TCP/IPv4 SNMPv3 Ver.2.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 Ver.1.20 – Ver.1.40
・Cente IPv6 SNMPv2 Ver.2.00 – Ver.2.10
・Cente IPv6 SNMPv3 Ver.2.00 – Ver.2.10
  ※ARPキープアライブを機能追加したバージョンが対象となります。

Cente TCP/IPv4 SNMPv3

Cente共通モジュール、Cente TCP/IPv4 バージョンアップ

Cente共通モジュール、Cente TCP/IPv4 をVer.1.21にバージョンアップした。

MIBの更新

IP MIB、TCP MIB、UDP MIB、dot3 MIBを更新した(対応RFCはそれぞれ4293、4022、4113、3635)。

Enterprise Specific TRAP対応

Specific Trap Typeを指定してTRAPを送信できるように修正。

不具合修正

マネージャーからのリクエストに対するエラーコードを間違えている個所を修正

SNMPv3の応答にミスがあったのを修正

sysUpTimeの単位を間違えていたのを修正

INFORMとTRAPを両方使うと通信エラーが発生する不具合を修正

コミュニティ名が空文字列のときにリクエストに成功するのを修正

Page 6 of 6

Social Media