改版履歴

Cente HTTPd/c


改版日 2020.08.31
バージョン Ver1.61

【HTTPd修正】
・軽微な修正

ワーニング抑制など軽微なコードの修正を行った。実動作には影響ない。

【HTTPc修正】
・SSL設定をカスタマイズするAPIを追加

HTTPS接続時に個別にSSLバージョンや暗号スイートなどを設定するAPIを追加した。
・TLSセッション再開に対応
二回目以降のHTTPS接続時にTLSハンドシェイク時間を短縮するTLSセッション再開(Session resumption)に対応した。
・軽微な修正
ワーニング抑制、処理の効率化など軽微なコード修正を行った。実動作には影響ない。

【その他】
・ctlibモジュールの更新(Cente障害情報:010-0003)
Cente HTTPd/c Ver1.60同梱のctlibモジュールでは、cttime.cが2038年以降の日付を正しく処理できなかった。ctlibモジュールを更新した。

Social Media