新着情報

<業界初>Centeミドルウェアパッケージのレンタルシステムが誕生しました


<業界初>
Centeミドルウェアパッケージのレンタルシステムが誕生しました

Centeミドルウェアパッケージは国内の組込み機器開発に、幅広く使用されているリアルタイムOS:μiTRONと親和性の高いミドルウェアです。
この度、お客様のご要望にお答えして、昭和リース株式会社 レンタル営業部(旧:昭和ハイテクレント株式会社)様ご協力のもと、業界初ミドルウェア(ソフトウェア)のレンタルを開始いたしました。
今まで、組込み製品開発の評価、量産までの開発期間もライセンス契約を行わなければ、各種のミドルウェアが、最適な製品かの判断もできませんでした。
そのような開発の皆様方が、最新のミドルウェアを手軽に評価でき、リーズナブルな価格で使用を開始することが、レンタルシステムで可能となりました。
量産時には、量産ライセンスに切り替えも可能で、開発コストを最小限にコントロールすることができます。

○レンタルプラン

☆評価ライセンス
契約期間:3ヶ月・最大6ヶ月まで延長可能
☆開発ライセンス
契約期間:3ヶ月・最大12ヶ月まで延長可能

レンタルシステムの詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.s-l.co.jp/rental/attention/cente/index.html

Social Media