新着情報

ESPT STD パッケージリリース


ESPT STD パッケージリリース

SH7615-CPU搭載のCenteハードウェア「ESPT」上で、研究試作や先行開発を行うための、開発キット「ESPT STD」(ESPTスタンダードソースキット)をリニュアルリリースしました。

本製品には基本的なTCP/IP通信とファイルシステムによるデータの記録、WEBブラウザからのI/Oアクセス等を行うために必要なミドルウェアと、TCP/IPとRS232Cシリアルの変換通信やネットワーク経由でのCFメディアへのデータ記録を行うためのアプリケーションサンプルが「ソースコードビルド環境」としてセットされており、お客様の組込み機器をネットワーク対応させたい!というご要望に、簡単かつスピーディにご使用いただける開発キット製品です。

Social Media