改版履歴

Cente SMTP/POP

メールのCCとBCCのためのコードを削除できるようにした

SMTPC_N_CC/SMTPC_N_BCCを0にした場合、smtpc_ap_cc()/smtpc_ap_bcc()はコンパイルされないようにした。

ctlibのctfsysモジュールに対応

fsys.hの代わりにctfsys.hをincludeするようにした。

メールの一部だけの取得に対応

TOPコマンドを実装。

一部サーバーと通信できない可能性があるのを修正

EHLOコマンドに失敗したらHELOコマンドを使用するようにした。

Cente SMTP/POP

PPPoverEthernetに対応

PPPoverEthernetで発信、接続する機能を追加。

PPTPに対応

PPTPで発信、接続する機能を追加。

モデムでの着信に対応

モデムを介して、外部からPPP接続を受ける機能を追加。

MPPEに対応

PPPの暗号方式としてMPPEに対応。

CenteTCP/IPv4に対応

各種APIをCenteTCP/IPv4に準拠させた。

マルチチャネル対応

複数のI/Fを使って同時にPPP接続する機能を追加。

Page 2 of 2

Social Media