ESPT-EVA2(デバッグ環境)

ESPTシリーズの開発支援環境(デバッグ環境)

ESPT-EVA2【デバッグ環境】

ESPT-EVA2

ESPT-EVA2ボードは、ESPTシリーズを用いた開発に便利な開発環境を提供します。ESPTシリーズは、名刺サイズに機能を凝縮していますので、シリアル端子、パラレル端子などが特殊な小型コネクタになっていますが、ESPT-EVA2にセットすることで快適にESPTシリーズを評価することができます。

EPST-EVA2を用いることにより、オプションボードを含めての電源およびコネクタ変換、H-UDI接続等、開発効果が飛躍的に向上します。

特徴

ESPT-EVA2には、以下の端子が用意されています。

  • 電源(ACアダプタ併用)×5
    ※ESPTシリーズやESPT拡張ボードに供給する電源です。
  • デバッグシリアルコネクタ(特殊→D-sub9pin)
  • シリアルコネクタ(特殊→D-sub9pin)
  • H-UDIコネクタ(14pin)
  • パラレル入力端子(DIP-SW付き)
  • パラレル出力端子(LED-ARAY,7SEG-LED)等

このページのトップへ