Cente Non-OS TCP/IPv4

最新更新日/2016.09.12:Ver1.01

Cente Non-OS TCP/IPv4

製品概要

Cente Non-OS TCP/IPv4は組込機器用の超小型TCP/IPv4プロトコルスタックです。IoTセンサーノードなど、ワンチップマイコン内蔵メモリのみでOSを使わない環境での使用を想定してAPIの整備を行いました。

ミドルウェアとして安心してご利用頂けるよう十分な技術サポートを行います。組込みネットワークを長年続けてきたCenteならではの安心して長期間お使いいただけるコンパクトなTCP/IPです。

概念図

仕様・特徴

  • lwIP(*注)をベースに、独自のカスタマイズを実施
  • OS未使用
  • コンパクトなサイズ
    ROM:22KByte / RAM:16KByte(TCP 1接続の例)
  • TCP,UDP,ICMP,IPv4,ARP機能を提供
  • TCPは任意長のデータ送信 / 受信を行う独自のAPIを装備
  • IPフラグメント / 再構築機能を装備
  • TCPキープアライブ機能に対応
  • TCP高速再送機能に対応
  • DHCPクライアント機能を装備
  • DNSクライアント機能を装備
  • 複数のネットワークI/Fに対応
  • ユーザアプリケーションのサンプルを付属

*本プロトコルスタックでは、TCP送信処理において、通信相手からACKを受信するまで次の送信が待たされます。

結果、送信速度が上がらない可能性があります。詳細なメカニズムはお問い合わせください。

*注 lwIP
lwIP is licenced under the BSD licence :
Copyright (c) 2001-2004 Swedish Institute of Computer Science . All rights reserved.
http://savannah.nongnu.org/projects/lwip/


製品構成

  • IPv4対応プロトコルスタック
  • ユーザアプリケーションサンプル
  • デバイスドライバサンプル (予定)
  • CPU基板用の起動サンプル (予定)
  • shellデバッガ

オプションサービス

ネットワークデバイスドライバ開発は非常に難易度の高い作業です。
当社ではハードウェア/ソフトウェアの両方の側面から開発をお手伝いするサービスを行っておりますので、お気軽にご相談ください。


価格

販売予定価格:80万円/プロジェク卜限定ライセンス


製品カタログ


このページのトップへ